動物のキャラ弁

幼稚園のお弁当★きりんのキャラ弁(動物シリーズ)

幼稚園のお弁当(動物シリーズ)「きりんのキャラ弁」です。

ブロッコリーの軸の部分と、スパゲッティを使って「つの」を作りましたが、ちょっと手抜きです。

スパゲティが短ければ、お昼には食材の水分を吸って柔らかくなるので食べられるんですが、この長さだと食べられないと思います。

  • オーブントースターで焼く
  • 揚げる

どちらかをしていただけると、パリパリになって食べられます。

準備するもの

きりんのおにぎりに使う食材

  • ごはん
  • でこフリ(黄色)
  • 海苔
  • ブロッコリーの軸の部分
  • 乾燥スパゲッティ

使う道具

  • ラップ
  • はさみ
  • タピオカ用のストロー(あれば便利)
  • 海苔パンチ(あれば便利)

今回のおかず

今回のおかずはこちらです。作り方の記事があるものはリンクを貼っています。

  • ハートの卵焼き
  • ハムの花
  • ミートボール
  • ミニトマト
  • ソーセージ
  • ブロッコリー
  • リーフレタス
  • きりんのおにぎりの作り方

    1.ごはんに色を付け、きりんの土台を作る

    黄色い色をつけているのは、デコふりです。
    黄色はどちらのパックにも入っているので、「さけ味」でも「たまご味」でも大丈夫。


    はごろも デコふり6色さけ風味 3g×6袋×5個 (5455)




    はごろも デコふり6色たまご風味 3g×6袋×5個 (5456)

    ラップで細長いおにぎりを作って、曲げる感じで成型します。

    耳の部分も忘れず作ります。

    (途中経過の写真がなくてごめんなさい)

    きりんの土台の部分のおにぎりをお弁当箱に入れて、上からラップをして冷まします。

    2.おかず作ってを詰める

    おにぎりを冷ましているあいだに、おかずを作ります。

    大きいものから順番に詰めていって、隙間を小さいもので埋めていきます。

    ハートの卵焼き

    ミートボール

    ソーセージ

    ハムの花

    ブロッコリー

    リーフレタス

    ミニトマトを乗せる

    3.きりんの細工をする

    角を作る


    角の部分は、5㎜くらいの厚さに切ったブロッコリーの軸を茹で、短く切ったタピオカ用のストローで抜きます。
    ストローの中に軸が詰まったら、爪楊枝で抜いてください。

    乾燥スパゲティ(トースターで焼くか、油で揚げるのがベスト)に刺します。

    今回は、卵焼きの上に角がくる配置なので、いちばんさいごに頭の部分に刺します。

    海苔を切る

    目はこの海苔パンチを使っています。

    一度パンチで海苔を抜き、その抜いた穴が目の光の部分になるようにハサミで切ります。パンチがない場合は、目の大きさに切ってから6の字を描くように切ると穴が開きます。海苔がつながっていなくても、おにぎりの上に乗せるので分かりません。

    path4140

    口・鼻・模様の海苔は、はさみで切っています。

    海苔を切ったら、爪楊枝などを使って、おにぎりの上に乗せてください。

    4.仕上げをする


    ソーセージにピックを刺します。


    卵焼きをケチャップで飾ります。
    チューブから「V」の字に出して、爪楊枝でハートの形に整えます。

    スライスチーズを花の形にぬいて飾ります。

    さいごに、きりんの角を刺して完成です♪

    ↓ピックはこれ。
    ソーセージに刺したり、かなり使用頻度は高いです。


    ストリックスデザイン メイクピックス レッド&ピンク 20P _


    はっぱのピック 10P P-2759

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です