未分類

運動会のお弁当(重箱弁当)の詰め方

運動会のお弁当です。

時間に余裕がないので、途中経過などはちゃんと写真に撮っている余裕はありませんでした…(^^;

一応、参考までに載せておきます。

紙コップを使って詰める

紙コップをお弁当箱の高さより少し低く切り、それぞれにおかずを詰めます。

先に紙コップにリーフレタスを敷いて、「からあげ・ポテト・ソーセージ」「ポテトサラダ・スナップエンドウ・ミニトマト・ブロッコリー」の2パターンで詰めました。

紙コップごと取って食べられるので便利ですよー。

詰め方のコツ:重箱でも大きいものから詰める

普段のキャラ弁でもそうなんですが、大きいものから場所を決めて詰めていって、小さいもので隙間を埋めていくと詰めやすいです。

このお弁当の場合、

【1】おにぎりを丸く並べる

【2】真ん中にちくわキュウリを並べる

【3】おにぎりの外側におかずを詰める
卵焼き

からあげ

ハムの花

ポテト

ブロッコリー

リーフレタス

ミニトマト(最後に乗せる)

こんな感じで作っています。

同じパターンでバラバラに詰める

同じおかずを一か所にまとめるのではなく、同じパターンで繰り返して詰めています。

おにぎりを6個並べたら、おにぎりに対して同じ位置におかずを置く感じ。

おかずの大きさとか重箱の大きさで上手くいかない箇所も出てきますが、細かいところは気にせずに適当に~(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です