女の子のキャラ弁

*デコ弁*桜のお弁当

今日は桜のお弁当を作りました。好きな具材を入れたおにぎりに桜の花の形に抜いたハムを乾燥スパゲッティで刺していくだけで簡単にできます。桜の花型は100円ショップで買ったものです。

桜のおにぎりに使う食材

ごはん・ハム・乾燥パスタ

使う道具

ラップ・桜の花型

 

作り方の流れ

1.おにぎりの土台を作ります

お弁当に入れる量のごはんを二つに分け、中にお好みの具材をいれて、それぞれを丸いおにぎりにします。位置を決めてお弁当箱の中に入れます。

2.おかずの準備をします

今回のおかずはこれです。(作り方の記事があるものはリンクを貼っています)

 

3.おかずを詰めます

桜の花の細工は最後になるので、先におかずを詰めます。ハートの卵焼きの位置を決め、カップのおかずを入れたら、あとは大きいものから詰めていき、最後にブロッコリーとリーフレタスで隙間を埋めます。

 

4.桜の花の細工をします

ハムを桜の型抜きで抜いていきます。何枚かハムを重ねて抜くと早く作業ができます。型から抜いたハムが取れない時は爪楊枝の頭を使って押し出してください。

抜き終わったら、2㎝くらいに折った乾燥パスタでおにぎりに固定していきます。最初におにぎりの真ん中に花を固定して、その上下にひとつずつ、空いた隙間に2つずつ花を配置するとバランスよく並びます。

 

5.仕上げをします

ハートの卵焼きをケチャップでかざりつけして出来上がりです♪

この桜のお弁当は作るのにさほど時間もかからず、手間の割に可愛いのでよく作っています。お花見の時に持っていくといいかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です