キャラ弁記録

第3回サンリオキャラ弁コンテスト入賞作品「みんな双子のお花摘み」(シュガーバニーズ)

コンテスト用に作った、超本気のキャラ弁の記録です。

2009年の第3回サンリオキャラ弁コンテストに応募した作品で、準グランプリ(シルバーキャラベニスト)を頂きました。

シュガーバニーズのはなうさ&ももうさです。

残念ながら、途中経過の写真は残ってないんです。(作るのに必死で、撮ってる余裕がなかった)

飾りやまわりのおかずを中心に、簡単に材料と作り方を説明しておきますね。

シュガーバニーズ「はなうさと&ももうさ」の材料

はなうさ(黄色のうさぎ)

デコふり(黄色)
かまぼこ(白)・人参・ハム・薄焼き卵
イタリアンパセリ

ももうさ(ピンクのうさぎ)

デコふり(ピンク)
かまぼこ(白・ピンク)
海苔
紫キャベツの煮汁で染めたかまぼこ(目の部分)
人参・薄焼き卵・イタリアンパセリ・ブロッコリースプラウト

お花の作り方

今は、100均でもキャラ弁用の型抜きが充実していますが、当時はあまり品ぞろえがなかったので、クッキー用の型抜きを使っていました。
その中でも、これが小さくてかわいい♪

手のひらに乗るくらいのサイズです。


ミニミニ抜き型セット 12pcs(3号) #1218 クッキーカッター


花の形がなかったので、クローバーの形で抜いてから、型を180度反対にしてもう一回抜きました。

↓合成した写真ですが、こんな感じ。

人参、かまぼこ、ハムを花の形に抜き、真ん中を乳酸菌飲料用のストローで抜いて穴を開けました。

そのあいた穴に、同じストローで抜いた薄焼き卵を入れました。

今は、便利な型抜きがたくさんあります。


トルネ ハム・チーズ抜き型収納セット




おべんとう抜き型NEWキャラッパ

キャラッパは私も持ってますが、いくつかの型が一つになっているので「なくさない」というのが利点です。(小さい型はいつのまにか紛失することが多いので…)

お花のマカロニ


↓お花のマカロニはこれ。

日本製粉 オーマイ 早ゆで HELLO KITTY ハローキティ マカロニ 150g

キティちゃんのマカロニと、お花のマカロニが入っているんですが、写真映えするのはお花の方です。

リボンの作り方

これは、ピンクのかまぼこ・サラスパ・ヤングコーンの水煮を使っています。

かまぼこを薄く「かつら剥き」のような感じで切って、薄くて細いリボン状にします。

それを、ちょうちょ結びの形になるように、真ん中をサラスパで固定します。

そのサラスパを隠すように、輪切りにしたヤングコーンを乗せます。

しっかり固定したい場合は、ヤングコーンの上からサラスパで固定してください。(同じような色なので目立ちません)

ひまわりの作り方

ソーセージと薄焼き卵を使っています。

ソーセージを半分に切ってから、格子状の切れ目を入れて焼きます。

薄焼き卵は、切れ目を入れて、真ん中でふわっと折って、ソーセージに巻きます。

1周だけ巻いて、余分な部分は切り落としてしまいます。

手書きでごめんなさい

基本的にはハムのお花の作り方と同じ感じです。

https://kyaraben-beginner.com/2016/11/04/post-42/

チューリップの作り方

赤ウインナーと、きゅうりを使っています。

詳しくはこの記事を参照してください。

https://kyaraben-beginner.com/2016/11/17/post-513/

お花の肉巻きの作り方

さっきの小さい型抜きの中のひとつで、2センチくらいの厚みに切った人参を抜きます。(抜くにはかなり分厚いです)

肉巻きを半分に切った時の断面が可愛ければいいので、真ん中に型抜き人参を置いて、あとは同じくらいの太さに切った人参をつぎはぎする感じですね。

人参といんげんを豚肉で巻いて焼きます。

半分に切ってから、輪切りにしたヤングコーンを乗せます。

飾りえび


薄焼き卵を型で抜いたもの・インゲン・塩ゆでしたエビをハートのピックで刺しただけのものです。

↓ピックはこれ。
ソーセージに刺したり、かなり使用頻度は高いです。


ストリックスデザイン メイクピックス レッド&ピンク 20P _

できあがり

で、最終的にこんなのが出来上がりました★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です